2010年01月09日

<サッカー>政府、北朝鮮チームの入国許可へ(毎日新聞)

 2月に東京で開催されるサッカーの国際大会を巡り、中井洽拉致問題担当相が北朝鮮チームの参加に反対していた問題で、政府は5日、入国を認める方針を決めた。同日の閣議後会見で中井拉致担当相が明らかにした。

 中井拉致担当相によると、昨年7月の時点で麻生内閣の副外相2人が、大会の主催者の東アジアサッカー連盟から出されていた申請書類にサインをしていたという。中井拉致担当相は「書類一式を今日見せてもらった。外務省はどうして今ごろになって出してくるのかと思うが、やむを得ない。今回は特別の措置として了解をした」と述べた。

 一方で、「これは北朝鮮に対する入国制限措置を緩和するものではないということも確認した」とも強調した。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
米兵ひき逃げ:国家公安委員長に怒りの声伝える…読谷村長
女子サッカー:「北朝鮮チーム入国反対」中井担当相
国家公安委員長:新宿・歌舞伎町の夜を視察 警官を激励
死因究明制度:10年1月に研究会発足 警察庁
拉致対策本部:脱北者から聞き取りへ 民間スタッフ起用

2010年誰の年
日本海側釣りのポイント
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
posted by カワハラ ヨシハル at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。